三大蟹 - 毛蟹ブログ

毛ガニの一番美味しい食べ方

毛ガニの一番美味しい食べ方というと、やはり塩茹でです。
これがもっとも毛ガニの素材そのももの味を楽しむ食べ方です。
毛ガニのミソをカニ身につけながら食べるのが最高と思います。

個人的は他の調味料やソースで味付けしてしまうのは、もったいないような気がしてしまいます。

身を食べた後の殻は、良いダシが出るので、お味噌汁に入れたり、雑炊、かに飯、スープ、お鍋などに入れても美味しく、毛ガニを堪能できます。

一番人気のカニってどれ?

「日本三大蟹」という言葉を耳にされたことがあると思います。
タラバガニ、ズワイカニ、そして、毛ガニのことを指します。

この中で、一番美味しいと人気なのが、当ブログの主人公の毛ガニです。
その濃厚なカニミソの味と引き締まった身肉のおいしさは、他のカニを圧倒します。

因みに、このブログの管理人は、北海道出身で大人になるまで、カニと言えば、
毛ガニしか食べたことがありませんでした。

何故なら、両親、親戚一同、「カニは、毛ガニが一番。毛ガニ以外は蟹ではない。」
みたいな価値観があったからです。

でも、実際に、本当に毛ガニが一番美味しいのは確かだと思います。
小型で食べる手間がかかりますけれどね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。