毛ガニの泡吹き - 毛蟹ブログ

毛ガニの泡吹き

毛ガニが泡を吹いているのを見たことのありますか?

子供の頃、茹でる前のカニが「ブクブク」泡を出しているのを見て、
怒って人間に抗議しているのだと管理人は思っていました。

でも、実は怒っているのではないそうです。

本当は、呼吸困難になって泡を吹くということらしいです。
毛ガニのエラはお魚とは違って、水分をたくさん蓄えることができるのですが、
(だから、活毛ガニなんかも通販で購入しても、平気なんです。)

このエラの水分が無くなりかけると、粘着質になって、空気と混じることにより、
泡になって吹くように見えるのです。

ちょっと、かわいそうな気もしいますが、それでも、毛ガニはおいしいです。
毛ガニさん、すみません。そして、どうもありがとう。

【毛ガニって、どんな蟹?の最新記事】
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。